ホームページをリニューアルしました!今後もより見やすいメディアを目指してまいります。今後もよろしくお願い致します!

川越の田舎うどん てつは胚芽うどんが美味しい!古民家風で温かい接客!メニューやアクセスを紹介

こんにちは!ジモハック編集長のなかさんです。

今回は「田舎うどん てつ」の紹介です。田舎うどん てつの特徴は、「田舎に帰ったような、温かい気持ちになれるお店」ということです。

そんなアットホームな雰囲気でいただく「太くコシのあるうどん」は最高です!

田舎うどん てつのコシのあるうどん
コシのあるうどん!

この記事では、「田舎うどん てつ」のお店の雰囲気やメニュー、アクセスなどを写真を使って紹介しています。ぜひ参考に訪問してみてください!

目次

田舎うどん てつとは?アクセスを紹介

田舎うどんてつは、国道113号線(ウニクス南古谷がある通り)の中華そば田家を曲がった先にあるうどん店です。富士見川越バイパスを利用される方は、小江戸はつかり温泉 川越店が近いです!

最寄り駅は南古谷駅になります。

民家が立ち並ぶ中に、いきなりお店が現れるので通り過ぎないように注意してください^^。

てつの外観
てつの外観

以前、日本テレビのnews everyで報道され整理券を頂かないと入店できないほどでしたが、2020年現在は整理券がなくても入店できるようになりました^^。

温かい日には、外に大きな亀が見れます。ウチの子たちは、てつを「亀のうどん屋さん」と呼んでいます^^。

てつの亀
てつの亀。この日は寒く、外にいませんでした。

では、入店します!

田舎うどんてつの看板
田舎うどんてつの暖簾。

店内に入ると、元気なお兄さんと奥様に「いらっしゃいませ〜!」と元気にご挨拶いただきます。

店内の雰囲気はこんな感じです。

田舎に帰ってきたような雰囲気で、優しい気持ちになれます^^。

田舎うどん てつの店内の雰囲気
店内の雰囲気。

席は、4人掛けの座敷席が6席くらい、別部屋に椅子テーブル席が4席くらいあります。

ウチは子供2人と来店したので、座敷席を案内いただきました。

田舎うどん てつのメニュー

田舎うどん てつの主なメニューを紹介します! (2020年1月の情報です)。

田舎うどん てつのメニュー
メニュー。
田舎うどん てつのメニュー2
メニュー2。
田舎うどん てつのメニュー3
メニュー3。
田舎うどん てつの主なメニュー

▲うどん

  • うまネギつけめん・・900円
  • 揚げ餅入りぶっかけうどん・・900円
  • わかめうどん・・550円
  • たぬきうどん・・550円
  • きつねうどん・・600円
  • ”てつ”の釜玉うどん・・750円
  • もりうどん・・550円
  • てつぴーうどん・・650円
  • 肉うどん・・750円
  • トロトロ軟骨肉うどん・・750円

▲天ぷら

  • かき揚げ・・150円
  • れんこん・・150円
  • 春菊・・150円
  • 長芋・・150円
  • 舞茸・・200円
  • 納豆天・・400円

大盛り(600g)・・プラス200円、中盛り(500g)・・プラス100円

値段が安いですね!この値段でいただけるうどん店はなかなかないと思います^^。

天ぷらの種類も豊富です。

また、以前は月曜日と火曜日のランチ限定で「アナゴ天丼」がありました。大きなアナゴが乗った天丼です。

今でもあるかもしれませんので、月・火のランチ時間に合う方はぜひ行ってみてください!

揚げ餅入りぶっかけうどん、もりうどん、うまネギつけめん、納豆天を注文!

今回は「揚げ餅入りぶっかけうどん、もりうどん、うまねぎつけめん、納豆天」を注文しました。

注文してから10分くらいで着丼です!

まず到着したのは揚げ餅入りぶっかけうどんです。

揚げ餅入りぶっかけうどん

揚げ餅入りぶっかけうどん
揚げ餅入りぶっかけうどん。

「揚げ餅が二つ 、ちくわ天が一つ、大根おろしとわかめ」が乗ったうどんです。

揚げ餅は、あおのり(青)、唐辛子(赤)、ノーマル(白)から選べます。今回はあおのりにしました^^。

麺からいい香りがします・・・。てつのうどんは「小麦胚芽・埼玉地粉」を使った「胚芽うどん」なんです。黒い粒々が混じった麺です。

田舎うどん てつの麺
てつの胚芽うどん。

太くてコシもあり、食べ応え十分です!

青のりの揚げ餅は、揚げの「カリッ」とした食感と青のりの風味がたまらない^^。

揚げもち
青のりの揚げもち。

さっぱりとした、つゆをかけて美味しくいただきました〜!

うまネギつけめんと納豆天

うまネギつけめんと納豆天
うまネギつけめんと納豆天。

うまネギつけめんには、「えのき・しめじ・ねぎ・豚肉・自家製ねぎ油」が入っています。野菜たっぷりです。

旨味たっぷりの豚肉が旨い!

うまネギつけめんの豚肉
うまネギつけめんの豚肉。

納豆天は他の天ぷらに比べて値段は高い(400円)ですが、ボリュームたっぷりです。

ブロッコリーも乗ってますよ〜^^。

納豆天
納豆天。

納豆天は、「2人で1つ頼むくらいがちょうどいい」くらいの大きさです。

もりうどん

もりうどん
もりうどん。

「田舎うどん てつ」の胚芽うどんを、素のまま楽しめるもりうどん。うどん好きにはたまらないメニューのはずです^^。

薬味はネギと生姜がついています。

「田舎うどん てつ」は田舎に帰ったように感じるアットホームなお店・接客と、胚芽うどんが楽しめるお店です。

南古谷方面に行かれる際は、ぜひ一度寄ってみてください!

店舗詳細

店名田舎 うどん てつ
住所〒350-0011
埼玉県川越市大字久下戸2881
電話番号049-235-3631
営業時間11:00~14:00
定休日水曜日・木曜日
最寄り駅南古谷駅
駐車場の有無
公式サイト田舎うどん てつのブログ

まとめ

こだわりの胚芽うどんをいただける「田舎うどん てつ」。

古民家風で田舎に帰ったように感じさせてくれ、接客もとっても優しい。温かい気持ちにさせていただけるお店です^^。

うどんは太くコシがあり、胚芽の香りもたまらない!

天ぷらも充実しており、素晴らしい食事の時間を過ごせます。

子供連れの方でも気軽に来店できるお店です。ぜひ一度試してみてください^^。

田舎うどん てつは「川越のおすすめうどん店をまとめて紹介」の記事でも紹介しています。ぜひこちらも参考にどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

WEB制作・映像制作やってます。JIMOHACK川越編集長のなかさんです。地元川越の良いところをたくさんの方に知ってもらう活動をしています。地域貢献頑張ります!

コメント

コメントする

目次
閉じる