ホームページをリニューアルしました!今後もより見やすいメディアを目指してまいります。今後もよろしくお願い致します!

竹國川越池辺店は天ぷらやカレーが食べ放題!太くコシのあるうどんも美味しい。メニューやアクセスを紹介

店内の飲食を敬遠されている方も多いかもしれません。竹國では持ち帰りも用意しているので、安心して食事をいただけます。

どうも、ジモハック川越のなかさんです。

今回は「竹國 川越池辺店」の紹介です。

竹國の特徴は「ご飯や天ぷらが食べ放題」のところ!好きなだけ天丼やカレーを食べられます^^。

竹國の天ぷら
竹國の天ぷら。

この記事では「竹國 川越池辺店」のお店の雰囲気やメニューを紹介しています。ぜひ参考にどうぞ!

目次

竹國川越池辺店とは?アクセスを紹介

竹國川越池辺店は、国道114号線(川越卸売市場がある通り)にあります。八瀬大橋のすぐ近くです。川越水上公園も近いです。

竹國川越池辺店の外観
竹國川越池辺店の外観。

駐車場は広く、ほぼ停められないことはないと思います。

竹國池辺店の駐車場
竹國川越池辺店の駐車場。

お店の中に入ると券売機があります。

こちらで券を購入して、カウンターの方へ券を渡します。

竹國の券売機
券売機。

お店の中の雰囲気はこちらです。

竹國の店内の雰囲気
店内の雰囲気。

清潔感のある店内ですね^^。

カウンター席とテーブル席が用意されており、40人くらい入れそうです。

竹國のメニューは?

竹國の主なメニューを紹介します。

竹國の主なメニュー

▲店内

  • 肉汁うどん・・850円
  • 鳥汁うどん・・850円
  • カレー汁うどん・・850円
  • あま辛うどん・・850円
  • おろしぶっかけうどん・・850円
  • 冷汁うどん・・850円
  • カレーうどん・・850円
  • 肉うどん・・850円

小学生は全商品650円。

5歳以下は天ぷら・ごはん・カレーなど無料。

▲持ち帰り(肉汁・カレー汁・鳥汁)・・700円

店内のうどんは全商品850円。そして、天ぷら・カレー(火・水限定)・ご飯・お新香などが食べ放題です!

850円でお腹いっぱいになれること間違いなしです^^。

肉汁うどん・おろしぶっかけうどんを注文

券をカウンターに出すと番号をいただけるので、番号が呼ばれたらうどんを取りに行きます。

肉汁うどんはこちら!

肉汁うどん

肉汁うどん
肉汁うどん。

太麺でコシのあるツルッとした麺です。

竹國は太麺でツルッとした麺
竹國は太麺でツルッとした麺。

お肉やねぎがたっぷり入って、甘い汁になっています。

肉汁うどんの汁は甘め
肉汁うどんの汁は甘め。
厚めでボリュームのあるお肉です
厚めでボリュームのあるお肉です。

麺が冷たいので、バクバクいただけますよ〜!

おろしぶっかけうどん

おろしぶっかけうどん
おろしぶっかけうどん。

大根おろしや鰹節が乗った冷うどん。レモンもついているのでさっぱりいただけます。

冷うどんなので、よりコシを強く感じます^^。

お子様は熱いうどんを嫌うことが多いので、お子さんに良いですね!

天ぷらやご飯・カレーが食べ放題!

竹國は天ぷらやご飯が食べ放題です。

竹國の天ぷら
竹國の天ぷら。
天ぷら2
天ぷら2。

ご飯とカレーもあります!(カレーは火曜・水曜限定)

竹国のご飯
ご飯。
竹國のカレー
竹國のカレー。

天ぷらはサクサク!とても食べ放題のものとは思えません^^。

竹國の天ぷらを持ってきたところ
天ぷらお皿に持ったところ。

カレーは具がしっかり入って美味しかったですよ〜。

竹國のカレーを持ってきたところ。
カレーをお皿に盛ったところ。

ごちそうさまでした〜!

食べ放題というと、食事の質は悪いイメージがありますが、竹國はそんなことありません。

うどんはツルツルでコシがあります。天ぷらはサクサク!カレーは具がしっかり入っています。きっとお腹いっぱい満足できると思います^^。

店舗詳細

店舗名竹國 川越池辺店
住所〒350-1171
埼玉県川越市大字池辺10−1
電話番号049-265-7566
営業時間11:00~18:00
定休日なし
最寄り駅南大塚駅・笠幡駅・西川越駅
駐車場の有無
公式サイト竹國

まとめ

竹國は川越卸売以上や川越水上公園の近くにあるうどん店です。

食べ放題なのが魅了!コシのあるうどんや、サクサクの天ぷらが食べ放題です^^。

食べ放題とは思えないレベルのうどんです。きっと満足できると思いますよ!持ち帰り(テイクアウト)もあります。

川越水上公園方面にお出かけの際はぜひ食べてみてください!

→竹國は「川越のおすすめうどん店をまとめて紹介」の記事でも紹介しています。ぜひこちらも参考にどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

WEB制作・映像制作やってます。JIMOHACK川越編集長のなかさんです。地元川越の良いところをたくさんの方に知ってもらう活動をしています。地域貢献頑張ります!

コメント

コメントする

目次
閉じる