ホームページをリニューアルしました!今後もより見やすいメディアを目指してまいります。今後もよろしくお願い致します!

サイボクの森はとっても綺麗で遊具(アスレチック)がたくさん!ピクニック気分で楽しめます

こんにちは!ジモハック川越のなかさんです。

今回は「サイボクの森」の紹介です。

サイボクの森は、豚で有名なサイボクにできた有料公園です。

ゴエちゃん
ゴエちゃん
有料といっても、未就学児は無料なのです^^。

まだできたばかりなので、とっても綺麗です!

サイボクの森はできたばかりなので、とっても綺麗!

サイボクの森はできたばかりなので、とっても綺麗!

川越の中心地から約20分で到着するので、アクセス抜群ですよ〜。

この記事ではサイボクの森の料金やアスレチック(遊具)の種類などを紹介しています。ぜひ一度足を運んでみてください^^。

目次

サイボクの森とは?アクセスを紹介

サイボクの森は川越市・日高市・狭山市にまたがる「サイボク」という、豚牧場・豚肉販売施設にある遊具(アスレチック)施設です。

国道16号線のロッテ狭山工場(新狭山二丁目交差点)を曲がり、いるまがわ大橋を抜けた先にあります。

 

サイボクはレストランやミートショップ・野菜直売・温泉(花鳥風月)などが有名だったのでしたが、サイボクの森ができたことで「子供が行っても楽しめる施設」に変わりました!

サイボクの森で遊んだ後に、サイボクのブランド豚を食べて帰るのも最高ですよね!温泉に入って帰ってもいいと思います^^。

サイボクカフェ

サイボクカフェ。

天然温泉 花鳥風月

天然温泉 花鳥風月。

レストランサイボクの外観

レストランサイボクの外観。

レストランサイボクのメニューやお店の雰囲気はこちらの記事で詳しく紹介しています。

サイボクの森の料金は?

サイボクの森の料金はこちらです。

平日 土日祝
大人 200円 300円
子供(小学生) 100円 150円
未就学児 無料 無料

未就学児が無料なのが嬉しい!子供100円なのも小学生が土日でも150円で楽しめるのはいいですよね^^。

気をつけていただきたいのは、未就学児は大人の同伴が必要なことです。つまり、土日祝であれば300円はかかるということですね。

両親付き添いで入ると600円かかるので、ここは注意してください。

サイボクの森の遊具(アスレチック)を紹介します!

サイボクの森の入り口にショップがあるので、こちらで料金を支払い入場します。

伺った日は平日で、未就学児2人と私1人だったので200円でした。安いです・・!お金を支払うと、腕にリストバンドをつけてもらいます。

サイボクの森のリストバンド

サイボクの森のリストバンド。

リストバンドを付けたら、中に入ります!

サイボクの森の案内板はこちらです。

サイボクの森の案内板

サイボクの森の案内板。

遊具は全部で13種類(有料エリアには11種類)。

サイボクの森メインの滑り台はこちら!

滑り台やボルダリング登りがついています。小さいお子さんでも登れる入り口があるので、こちらなら小さいお子様でも遊べます。

サイボクの森メインの滑り台

サイボクの森メインの滑り台。

小さいお子様向けには、お家のおもちゃもおすすめです!

ウチの子はこのお家で「お店屋さんごっこ」をずっとやっていました(汗)。

家で遊ぶ形式の遊具

家で遊ぶ形式の遊具(写っているのはうちの子です)。

他には、ロープ登りや、網登りの遊具(アスレチック)もあります^^。

ロープのぼり

ロープのぼり。

網登り

網登りの遊具。

大規模なボルダリングもありますよ〜!

大規模なボルダリング

大規模なボルダリング(写っているのはうちの子です)。

バランス遊具もありました〜!

バランス遊具

バランス遊具。

こんな施設が11種類もあるので、子供たちはとっても楽しそうでした。

できたばかりなのでとっても綺麗ですし、川越からも近いのでお子様の遊び場に困った時はおすすめです^^。

施設詳細

施設名 サイボクの森
住所 〒350-1221
埼玉県日高市大字下大谷沢546−12
電話番号 042-985-4272
営業時間 9:00~16:00
定休日 水曜日
最寄り駅 笠幡駅
駐車場の有無
公式サイト SAIBOKU

 

まとめ

サイボクの森は、川越から車で約20分という好立地にあります。有料ですがとっても綺麗な施設なので、川越で子供の遊び場に困った方はおすすめです!

サイボクはサイボクの森だけでなく、温泉やミートショップなどもあるので1日遊べます。

ぜひ一度足を運んでみてください!

サイボクの森は「川越の子供が遊ぶのにおすすめの公園まとめ」の記事でも紹介しています。こちらも参考にどうぞ!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

WEB制作・映像制作やってます。JIMOHACK川越編集長のなかさんです。地元川越の良いところをたくさんの方に知ってもらう活動をしています。地域貢献頑張ります!

コメント

コメントする

目次
閉じる